日本ケアリンクのサポート体制

研修・資格支援 サポート
体制の充実が魅力です!

ご利用者さまに「すばらしい人生」を送っていただくためには、優秀なスタッフを育成することがなによりも重要と日本ケアリンクでは考えています。特に社内の教育研修制度の仕組みづくり、パート・契約社員からの正社員登用、キャリアアップ制度の充実に力を入れ、全面的な支援を行っています。

中途入社式を
毎月実施しています

中途入社式を毎月実施しています

日本ケアリンクがなによりも大切に考えるのは、「せらび」で頑張るスタッフのことです。新卒採用者だけではなく、中途採用者全員の入社式を月に1回行うのも、その想いを感じ取っていただき、長く活躍して欲しいという願いからです。入社式には正社員、契約社員、パートスタッフと、雇用形態に関係なく全員参加いただいています。入社式当日のスケジュールは代表からの辞令交付、会社説明、各種手続きや労基の説明、中途採用者導入研修など。
※入社時の状況によっては、入社式ではなくホーム長からの辞令交付になる場合もあります。

中途採用者導入研修

中途採用の方には、入社式当日に「中途採用者導入研修」が行われます。研修では介護の基本的な考え方、コンプライアンス、ヒヤリ・ハット事例報告、認知症の方への対応などを学びます。ご利用者さまには認知症の方も多くいらっしゃいますので、介護職経験のない方の中には不安を感じる方もいらっしゃいます。この研修を行うことで、しっかりと介護の基本を学ぶことができますので、未経験でも安心してご応募ください。認知症については、配属後も東京都の認知症指導者研修受講の講師による「認知症基礎研修」を毎月実施しています。

事業所内研修

各事業所でOJTと合わせて毎月行われる研修です。本社で行われる毎月のデモンストレーション研修に各事業所から1名が参加し、さまざまな技術、知識を学びます。その参加者が事業所に戻り、スタッフにその技術・知識を伝える研修になります。全スタッフが効率よく学べると評判の研修。将来的にはeラーニングの活用も予定されています。

中途入社式を毎月実施しています

中途入社式を毎月実施しています
入社後の面談の図

入社後、2週目、1ヵ月目、2ヵ月目、3ヵ月目を目安に、上長による面談を実施します。新しい環境、仕事への不安や不満を聞き取り、改善に向けた話し合いを行います。入社から早い段階で不安を取り除くことで、離職率の低下が期待されています。