日本ケアリンクでのキャリア形成

ソラストグループの日本ケアリンクでは、未経験から経験豊富な社員までを対象に、それぞれの経験に合わせた教育研修を実施しています。パートスタッフや契約社員の正社員登用も積極的に行っており、やる気のある方にとって、しっかりとステップアップできる環境です。また、明確な等級制度、資格取得支援制度が整備され、スタッフのやる気をしっかりサポートしています。

せらびのキャリアパス

ソラストグループの日本ケアリンクでは、未経験から経験のある社員までをその知識・経験に応じて等級づけし、等級に応じたキャリアアップの体制を整備しています。等級ごとに必要な経験や研修を積み、ステップアップが可能となるような資格取得支援制度も整えています。

キャリアパス 図

未経験の方は1等級からのスタートとなりますが、転職前の経験によっては2等級、3等級からスタートするケースもあります。また上記の役職は目安であり、その等級に上がったら、表右側の役職に就くというわけではありませんのでご注意ください。

資格取得支援制度 
全額キャッシュバックも!

資格取得支援制度 図
資格取得支援制度 図2

日本ケアリンクでは、働きながらスキルアップしたい方、勉強をしながら資格取得を目指す方を支援する通信講座を実施しています。受講できるのは「介護職員初任者研修」「介護職員実務者研修」の2つ(各講座ともに年2回実施)。講師陣と事務局が親身になってサポートします。日本ケアリンクに勤務されている方なら、就業形態に関わらず「資格取得支援制度」がご利用になれます。初任者研修、実務者研修のどちらでも、受講料は嬉しい全額キャッシュバック!現場で仕事を覚えながら、しっかり必要な資格を取ることができますよ!
※他社講習受講の場合はキャッシュバック上限8割、最大7万円の規定あり。

明確な等級制度、
公平な評価制度が魅力!

等級制度 図

ソラストグループの日本ケアリンクでは、正社員を知識・経験に応じて1等級から6等級まで等級付けし、等級に応じたキャリアアップの道を用意しています。年に2回、各スタッフの評価を行っており、各自が立てた目標の達成状況をリーダーとの面談で確認。リーダーの評価と自己評価をすり合わせてこれを一次評価とし、さらにホーム長が二次評価。二段階の評価制度を取り入れることにより、公平な評価制度を実現しています。

自由度の高さが最大の
セールスポイント!

「せらび」の実現はご利用者さまだけではなく、スタッフのやりがい、生きがいにもつながるもの。「施設をこうしたい!」というホーム長、スタッフの想いがあれば、それを実現できる環境が日本ケアリンクにはあります。気持ちの自由度の高さが、最も大きなセールスポイントと言えるでしょう。